年末年始って、特にお酒を飲み過ぎてしまう事が多い時期です。

飲み過ぎた時、怖いのは二日酔いです。

経験した人はもうおわかりでしょうが、二日酔いの辛さは尋常じゃないです。


二日酔いになる原因は、アルコールを分解する時にできるアセトアルデヒドという物質が、体内に大量に増加してしまうからです。

アセトアルデヒドは、アセトアルデヒド脱水素酵素によって”酢酸”と”水素”に分解されるのですが、このアセトアルデヒド脱水素酵素の材料となるのが、アミノ酸なんです。


が、アミノ酸ならなんでもいいわけではありません。

あなたも、二日酔い防止には”しじみ汁”が良い、ということは耳にした事があるでしょう。



じつは”しじみ”には、必須アミノ酸というアミノ酸が全て含まれている、だからアセトアルデヒド脱水素酵素を効率良く作ることができるため、二日酔い防止に良いと言われているんです。



ところで、すっぽん小町には、この必須アミノ酸が全て含まれています

しかも、しじみ汁を一杯飲むよりも多い量のアミノ酸が摂取できます。

さらに、カロリーもほとんどありません



二日酔い防止のために、しじみ汁を作って飲むのもいいですが、

カロリー、塩分、作る手間・・・


すっぽん小町のほうが、ずっと手軽だと思いませんか?



年末年始のお酒の席が多くなるこの時期、すっぽん小町をポケットに忍ばせておけば、ついつい飲み過ぎてしまっても二日酔いを最大限かつ簡単に、防止することが可能ですよ。

スマホバナー