スッピン状態で赤ちゃん肌になれば、化粧ノリも良くなりますし、

何よりお化粧がとっても映えるので、”美魔女”と呼ばれるようになるでしょう。



でもなかなかスッピン状態で赤ちゃん肌になるって、難しいことです。

難しいからこそ、美魔女がもてはやされるわけですが。




でも忘れてはいけないのは、肌は”あなたが食べたものから作られる”という事。


高級な化粧品や美容液は、あくまでも作った美肌を維持するためのものです。




身体の各組織と同様、肌も、口から入る食事や栄養が体内で肌の成分へと変換

されて作られます。




人には自己再生能力が備わっているので、肌の材料をまんべんなく体内に入れる

ことができれば、肌は自然にきめ細かい美しい状態になろうとするものです。



⇒ すっぽん小町



でも多くの人が、刺激の強い化粧品で肌を外側から痛めつけたり、ストレスや夜更かし

をしてホルモンバランスを崩したりと、無意識に自己再生力の邪魔をしているので、

肌の悩みはいつまで経っても尽きないわけです。




食べ物も熱処理した加工食品が多くなり、栄養が少なくなったり酵素が足りなくなったり

するので、現代は食事から十分な肌材料を摂ることができなくなっています




肌の材料はたんぱく質です。

たんぱく質はアミノ酸の組み合わせで構成されています。



だから、人の肌を構成している

アミノ酸を全種類、十分な量を摂ることが美肌を作るポイント

となります。




30代、40代になっても赤ちゃん肌の人は、アミノ酸の質・量を確実に摂取しています。


毎日確実に、少しずつでもアミノ酸を全種類、摂取する努力を怠っていません。




すっぽん小町には、

人に必要なアミノ酸が大量に全種類、含有されています。


その含有量は、アミノ酸の代表格である黒酢の90倍!


⇒ すっぽん小町




しかも黒酢にさえ入っていない必須アミノ酸も、かなりの量が入っています。





悩んでいても肌はきれいになりません。

思い立ってすぐに始めたとしても、効果が現れるまでは2,3ヶ月かかるでしょう。




3ヶ月先であなたが

「あの時決心して初めていさえすれば、今ごろ私の肌は・・・」

と後悔してほしくないんです。




3ヶ月先、きめ細やかな赤ちゃん肌を手に入れたあなた自身を想像してみてください。


3ヶ月先、赤ちゃん肌を手に入れたあなたが、

「あの時決心してよかった・・・」

そんな、幸せになれる決断を応援します。


⇒ すっぽん小町